活性酸素

スポンサードリンク

活性酸素について

活性酸素は現代病の原因となったりととっても怖い存在です。 ここではそんな活性酸素はどんなものか?
活性酸素はどう対策するかを調査しております。活性酸素とはいったいどんなものなんでしょう。

■ 活性酸素はいったい何者か?

酸素は普通生活のうえでは貴重ではずすことのできない存在ですよね。 しかし、活性酸素は話が別で活性酸素が増殖しすぎると細胞組織を酸化させてサビつかせてしまうそうです。 活性酸素でサビ付いた細胞組織はどうなるのか? 細胞が酸化してサビついてしまうと機能が低下して老化やシミ・シワの原因になったりするそうです。本来人のからだはSODという活性酸素を除去する酵素が存在しているそうで、これは25歳を境に減少するとされているそうです。 そのため年をとるごとに活性酸素が増え続け体力や免疫力がおとろえてくるのです。

■ 活性酸素がタバコにどう関与しているのか?

活性酸素はタバコをすうと増えるそうです。タバコといえど害になる要素はたくさんあるのですが、そのなかでも活性酸素による害は有名です。タバコからでる煙はニコチンなどの物質になりますが活性酸素も含まれているのです。その活性酸素が原因でタバコでビタミンが破壊されるのはテレビでもとりあげられているほど。 しかもビタミンには活性酸素を抑えるものあるのでそれを破壊されると活性酸素を防ぎようがないのです。 タバコを吸い続けると活性酸素で免疫力が低下して体が弱くなってしまうのです。

■ 活性酸素はお酒でも増える?

活性酸素はお酒にも存在しています。 お酒は体内でアルコールからアセトアルデヒドになりますが、その際に活性酸素が発生するのです。活性酸素が過度に発生している状態になりますと、肝臓を炎症でいためたり弱ったりするということがあります。

■ 活性酸素はどうやって対策するか?

活性酸素はどう対策するのでしょうか?活性酸素はよく肌を老化させるという悪さをしますがどうやって活性酸素を対策するのでしょうか?活性酸素は高い確立で化学反応する物質で体内ではたんぱく質や脂肪などと化学反応することで各種疾病につながります。また、活性酸素はコラーゲンを変形させることで老化にもつながるとされています。 そのため、活性酸素はコラーゲンにも多大なダメージをあたえてしまいます。 そういった活性酸素をどう体策するかはビタミンC,EやSODといった抗酸化物質を摂取することがあげられます。 これらの物質を取り込むことで、活性酸素対策につながるのです。

■ 活性酸素はどんな種類があるのか?

活性酸素は次のような種類をもっています。

■ 活性酸素をやっつけるオキシカインとは?

ここ最近オキシカインという活性酸素をやっつける新しいSODが発見されました。 この活性酸素を除去するオキシカインはメロンからとれるSODです。 そういえばメロンって腐りにくいですよね?その腐りにくいということが研究され、その結果オキシカインによる活性酸素を撃退する機能によるものと判断されたそうです。酸素はたしかに貴重な存在ですが活性酸素はからだを蝕む、なんとも矛盾してますね。


HOME



文章情報デパートNF5