プエラリア

プエラリアについて

豊かな胸、はりのある胸、若々しく柔らかい胸。女性なら誰でも憧れますよね。バストラインやボディラインがキレイに見える服を着たい、胸元の大きく開いたセクシーな服を着こなしたい、出産やダイエットで最近バストラインやボディラインが崩れてきた、 水着になるのが恥ずかしい・・・・。などなど、いくつになっても女性のバストやボディの悩みは尽きません。かと言って、豊胸手術を受けるには勇気がいるし、費用だって結構かかる・・・。 マッサージによってバストアップ効果を狙う方法もありますが、マッサージよりも簡単にバストアップ効果を狙える方法があります。それはサプリメント。黒豆ココアで一躍有名になったイソフラボンも捨て難いですが、今話題沸騰中なのはなんと言ってもプエラリア!

■ プエラリアとは?

プエラリアとは、タイやミャンマーの北部の亜熱帯に自生するマメ科クズ族の植物で、学名はプエラリア・ミリフィカ(Pueraria Mirifica)、現地ではガウクルアと呼ばれています。

タイのある特定の村の女性だけが、他の種族と異なって肌が白くバストが大きくキレイなプロポーションをしていることから、その原因がプエラリアであることが明らかになりました。また、プエラリアが女性の美容と健康に役立つと記された古い書物が寺院から発見されています。

この植物には、女性ホルモンであるエストロゲンと同じような作用(エストロゲン様作用)を持つ物質が豊富に含まれています。プエラリアには赤・黒・白の3つの種類がありますが、そのうちバストアップに効果があるのは白色のプエラリアだけと言われています。イソフラボンは、大豆に豊富に含まれていることがよく知られていますが、プエラリアには大豆の約40〜50倍含まれていると言われています。

また、プエラリアには、イソフラボンよりも強力なエストロゲン活性効果のあるミロエステロールやデオキシミロエステロールが含まれています。ミロエステロールやデオキシミロエステロールはプエラリア特有の成分です。プエラリアは根に成分を蓄える植物です。このため、樹齢を重ねたものほど、その効果が大きくなります。

■ プエラリアはこんな人におすすめ

こんなかたにプエラリアはオススメです。

■ プエラリアがもつ美容効果

プエラリアは、エストロゲン様作用によって様々な美容効果を期待できます。

■ プエラリアを使用するときの注意

一般的にプエラリアには特に問題となるような健康被害や副作用は知られていませんが、プエラリア自体、エストロゲン様作用物質を含んでいるので、同様の物質を含むサプリメントと併用する際には、植物性エストロゲンの過剰摂取になる可能性があります。
生理中や妊娠・授乳中には使用を控えた方がよいでしょう。異常があわられたら、医師に相談してください。また、ホルモン剤や抗がん剤を服用している場合には念のために医師に相談してください。
なお、発疹などの皮膚障害や胃腸障害といったアレルギー症状が現れている場合、あるいはプエラリアの摂取によって現れた場合には、使用を見合わせてください。プラエリアに限らず植物性エストロゲンを含むサプリメントの場合、その効果については非常に個人差が大きいので、自分の体調をみながら利用しましょう。

■ プエラリアを使いこなす!〜サプリメントとマッサージで相乗効果!

サプリメントを摂取しつつ、バストアップの相乗効果を狙うなら、大胸筋マッサージと乳房マッサージ。これらのマッサージは、入浴中か入浴後に行うと、適度に体が温まって血行がよくなっているので効果的です。
なお、マッサージは、毎日行うと、バストの細胞の成長を妨げたり、お肌をいためたりする原因となるので、適度な間隔をあけて行うようにしましょう。また、滑りのよいジェルやクリームなどをつけると、お肌への刺激をおさえられるでしょう。

〔大胸筋マッサージの方法〕

大胸筋はバストを支えている筋肉です。この筋肉をマッサージで血行よくして、バストのたれを防ぎます。

〔乳房マッサージの方法〕

乳房そのものをマッサージします。バストは90%の脂肪と10%の乳腺からできています。この乳腺をマッサージで刺激することでバストアップをはかります。


HOME



文章情報デパートNF5